DSソフトで英語を学ぶ

英会話 勉強法 教材
Pocket

英語を勉強する方法は昔からいろいろありますが、最近注目されているのは、ゲームなどの機械を使って勉強することです。
 
例えば、「ニンテンドーDS」で使える英語学習ソフトがあります。
 
DSは子どもたちに人気があるので、子どもがいる家庭ではDSを持っている人も多いと思います。
 
子供向けのゲームだけでなく、大人が英会話を学ぶのにも使えますので、英会話に興味がある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。
 
DSといえば、英語以外の学習ソフトが充実していることでも知られています。
 
生活に密着した料理のソフトもありますし、子どものゲームとして、また大人の学習ツールとして、DSを活用されている方も多いのではないでしょうか。
 
DSの魅力のひとつは、小さくてどこにでも持ち運べること。
 
電車やバスの中でも勉強できますし、携帯機としてはかなり便利だと思います。
 
通勤中の電車の中でDSを使っている人を見たことがありますが、このように移動しながら勉強している人は多いのではないでしょうか。
 
つまり、DSでの英語学習には、どこでも学習できるというメリットがあるのです。
 
もちろん、発音の練習はできませんが、他の勉強法であれば、移動しながらでも簡単にできます。
 
また、英語の勉強といっても、机に向かって先生と向き合うわけではありませんから、DSを使って楽しく勉強することができます。
 
このように、DSには多くの魅力がありますが、ゲーム機であるがゆえに、学習ソフトというと「ゲームのようなもの」「子ども向けのソフト」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
 

関連記事