うわぁ~、速読の宝石箱

Pocket

速読おいしさ新鮮

速読を便利に使うためのツール/サイト/情報のまとめ

こんにちは、レゾナンスリーディング、渡邊康弘です。 本日の一冊は、ついに出ました!完全無欠コーヒーを流行らせ、MCTオイルを普及した最強の食事の続編!!    シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 1,728円 Amazon   MCTオイル 360g ココナッツ由来100% 1,530円 Amazon    HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 1,728円 Amazon  シリコンバレーでIT起業家、マーケッター、投資家、バイオハッカーとして知られるデイヴ・アスプリー。本作では、最強の食事からさらに進化した、脳を磨く方法が書かれています。  まずは、CNNのこちらの映像をご覧ください。  2015年の映像ですが、本作にもつながる内容が分かります。本作では、「脳」「細胞」「エネルギー」にフォーカスして書かれています。 強靭で快復力の高い脳をどうすれば作れるのか?デイヴ氏は、4つのステップがあるといっています。1.脳を弱めることをやめる2.もっと多くのエネルギーを加える ミトコンドリアがエネルギーを作るときに必要な酸素、グルコース又は脂肪3.エネルギーの生成と分配の効率を高める  栄養素や抗酸化物質の不足、毒や睡眠不足、ストレスのダメ―ジを減らす4.ミトコンドリアを強化する ミトコンドリアを高めるにはどうすればいいのか?ATP、アデノシン三リン酸とよばれる物質が鍵だといっています。 その他、脳をどうすれば、活性化できるのか?食事、運動、呼吸、睡眠、瞑想、光源の観点から、17年、1億以上のお金を投じた結果の、最高のパフォーマンスを出すための秘けつが載っています。 個人的に、チャプター4の脳と身体の最凶の敵「炎症」炎症は、最近脳科学の本でもよく出てくるテーマですが、炎症をどうやって、デイヴが抑えているのか?非常に気になりました。 炎症を防ぐ方法として、一つにポリフェノールがあります。ポリフェノールは、脳のコントロールに最適です。腸を守る、神経発生率を高める、細胞に生きるか死ぬかを命じる、「炎症」と戦いの力になるという4つの力をポリフェノールは持っています。 ポリフェノールを多く含むものとして、6つある。1.コーヒー2.カカオ85%以上ヨーロッパ産のチョコレート3.カビに注意のブルーベリー4.ざくろ5.ぶどうの種6.ぶどうの皮※赤ワインはよくない。 また、脳内の「神経伝達物質」をパワーアップするために、5つの手段あります。 1.やる気をくれる「ドーパミン」―日光をうまく使う2.とっさの行動を助ける「ノルアドレナリン」―青物野菜が効果的3.気分を落ち着かせる「セロトニン」―いい睡眠にもこれが必要4.セロトニンの材料「L-トリプトファン」―七面鳥をたべる5.体温調整に重要な「アセチルコリン」―卵の黄身を食べよう アセチルコイン値が低いと、日中疲れやすく、レム睡眠が短くなり、あまり夢を見ない。  「ライフスタイル」のすべてを完全無欠にするためには、「正しい時間」に「正しい周波数」の光を浴びることが大切。 自宅/オフィスの「光環境」を変更する1.電子機器の「青、白、緑」のLEDをブロック2.電子機器の「ブルーライト」をハックhttps://justgetflux.com/3.「睡眠の2時間前」から照明を薄暗くハーバード大学の睡眠の研究者、スティーヴン・ロックリーは夜間の少しの照明でもメラトニンを現象させ、睡眠を悪くすることを発見した。4.寝室の遮光を徹底し、「眠りの洞窟」を作る5.ロックスター風の「サングラス」で光周波数を選択6.肌に「太陽光」を当て、「ジャンクライト」を遠ざける7.24時間、こうして「ヘルシーな光」をとる 他にも、赤線ひきまくりの、素晴らしい一冊。本書を読めば、食事、運動、呼吸、睡眠、瞑想、光源の観点から、あなたのパフォーマンスをバージョンアップできる手法が見つかること間違いなしでし。 おすすめです。   HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 1,728円 Amazon         

コメントは受け付けていません。