速読 人生と、関係したい。

Pocket

速読 来た、見た、買うた

理社ともに「ウィニングフィニッシュ」を使っての中1~2単元の復習1回転目が終了し、現在朝学習の時間に2回転目をゆるゆると進めている(赤い下敷きを使っての目解き)。1ヶ月くらいかけて2回転目が終わればいいかなぁ、というぬくぬくペースなのだけれど、時々やるのを忘れている(^_^;) で、新学期に開始予定だった物理単元の予習を前倒しして始めた。 まずはスタディサプリの視聴。ただ講義を観るだけであるが、春休みの間に物理の講義を全て2回ずつ視聴する。苦手な単元なので1回じゃぁちょっと不安。基礎に時間をかけたいのだ。(ただし、2回目はかったるければ再生速度を上げてもいいことにしている。1回目が終了したところだがなかなか悪くないらしい。「スタサプの講義を聞いて、学校の理科の先生は説明がイマイチなんだなと確信した」と娘。やはりそうだったか、いい先生なんだけどなぁ、、。 2回ずつ観たら、もう1学期が始まる。そうしたら問題集に手をつける。大久保の第一教科書で購入した塾用問題集「sirius21」を使う予定。数学も「sirius21」を使っているけれど、あちらはα、標準編、発展編とレベルによって3種類出ているが、理科は1種類のみ。しかし演習量はなかなか。文理の「実力錬成」も好きなのだけれど、数学とおそろにしようとこちらを選んだ(深い意味はない)。問題集を2周したら、それでお終い。後は授業&テスト勉強の時に頑張ってもらう。 娘のクラスメイトで塾に通っている子は、たいてい学校の授業より先に塾で理科の授業を受けているようだ。娘が理科の予習をちゃんとすることで、他の子達と条件はイーブンになる。それで点数が取れなければ、理科だけでもアウトソーシングをしたいんだけどなぁ。 国語に関しては、春休みも国語の学習は朝学習のみ。現代文の音読と、ことわざや四字熟語の本を黙読しているだけ。今はこの他に理社の復習2回転めも同じ時間帯にやっているので、これ以上は増やせない感じ。 本当は「速読古文常識」なんかもダラダラっと読ませたいんだけどなぁ。詰め込み過ぎも良くないかと思い、買わないでいる。

速読の品格

「速読って、どういうの?」 「私にも、できるかな?」などなど、ご質問にお答えします!速読って何なのか、さらに速読ができるようになる仕組みもお伝えします。ぜひ体験してみてください📖 日時はご相談ください。 受講料 1000円(約1時間)お申し込み・お問い合わせ→https://funa-juku.wixsite.com/blog/blank-2 ☆ただいま4月からの新規生徒募集中です。定員になり次第 締め切りますので、ご検討中の方は ぜひお問い合わせください。 フナ塾HP→https://www.funa-juku.com/     

コメントは受け付けていません。