Google × タブレット学習 = 最強!!!

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

タブレット学習にハマってます!

RISUは、以前ブログで書いた(以下URLをご参照下さい)とおり今年の3月から通塾してます。 https://ameblo.jp/jyuken2022/entry-12371664687.html
通塾の目的は、先取り学習をすることです。先取り学習は賛否両論があることを認識はしているものの、自分の経験上からしても有意義であること+中学受験自体先取り学習であることから僕の考えとしては、子供のレベルにあった先取り学習であればアリだと思っています
さて、RISUの現状ですが、先週から4年生の分野に突入しています。始めた当初は、学年相当の3年生の始めからスタートしたことから考えると当初の目論見通り順調に進んでいます
3ヶ月ほど続けたRISUの感想ですがメリットとしては、ウチの娘はゲームを全くやらしていないこと、スマホも1日10分程度しかさせていないことこら、タブレット学習が物珍しくて、楽しく続けられています一方でデメリットとしては、親がどのような問題やカリキュラムを扱っているのか見えづらいことです。迎えに行く際に今日はどのようなことをやったかは聞けるのですが、私が迎えに行った日はバイトの学生の日ばかりで具体的に答えられませんでした
総じて見れば家ではなまるリトルを解いていても学校で習っていない範囲に進めて学習出来ていることから満足しています
また、RISUは、タブレットでの自宅学習もありそれも考えたのですが、やはりどうしても甘えが出てしまう親塾よりは、通塾する方が良いだろうとして通わしていることも家にとっては吉と出ているかと思います
いつまで通わせるかは現時点で決めてはいませんが当面(半年以上は)引き続きRISUに通わせようと思っています

↓ポチッとしていただけると励みになるのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

タブレット学習の見方

「お兄みたいに勉強しなきゃ、中学行けないの?」
「近くの(公立)中には入れるよ。」
「よかったー。勉強嫌いなんだよね」
「中学校→高校に行くには、テストあるけどね」
「やっぱりどこかで、たくさん勉強しなきゃダメなんだ。」
「そうだね。でも学校で習うことをちゃんとわかって、ずっと【わかる】を続けていったら、大丈夫」
💦…「いっぱい勉強したら◯◯高は行ける?←お兄熱望中学の高校」「…難しいからいっぱい勉強しなきゃ」

何度も足を運び、見てきた妹ちゃん。小1にして、お気に入りの学校だそう。
妹ちゃんは今、1学年上のタブレット学習をやっていますが、なかなか大変で開くのは2~4日に1度…。でも、この日を境に毎朝6時5分に起きて、朝勉頑張っています。どこまで続くかは分からないけど、、1週間。ヤル気の妹ちゃんを見るのは夏休みの読書感想文以来。コツコツがんばれ!

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

コメントは受け付けていません。