SEなら知っておくべきタブレット学習の5つの法則

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

タブレット学習じぶん、新発見。

みなさま、こんにちはいつも、読んで頂きありがとうございます
一昨日から、我が家は長野県の白馬村に行っていました
お近くの方いたりするかな
目的は、、、
スキーの滑り納め🎿
です(あ、もちろんメンズだけ。わたしは見てるだけ。笑)

5月にまだ雪があるなんて、子供達がスキーにハマるまで知らなかったです
ちなみに、去年もGWは雪山にいました。笑(毎年恒例になりつつある)

長男が1歳半の時に雪山デビューし、(2歳半は次男出産のためお休み)3歳半で初めてのスキー⛷そこから、努力家の長男はメキメキと腕を上げ、今では、パパと一緒に
上級者コースも滑れるように

今は、このコブコブを滑るのがお気に入りらしいです絶妙なバランスで転ばない!笑けど、たまに転んでも、
転んでも楽しいーーー!!!

とか言ってるから、好き度合いが本物。笑

次男はと言うと、1歳で雪山デビューを果たし、2歳でおもちゃのスキー板デビューするも、やる気が全くないため、全然上達せず。笑
(「さむいから、おうちかえるー」が口癖だったでも、元々の運動神経は兄より優れているので、それなりには出来ちゃうって言う。笑)
でも、急に今年から、やっと!!!次男のやる気スイッチが押されたため、(どこにあったの?笑)
急激に上達!!!
おーすごい!すごい!
(あ、ちなみに、動画の女性の声は私ではありません)

滑り納めの日に、

「もっとスキーしたいー!」

って言う、、、また、来シーズン、来ようね
関連記事
我が家が文武両道 育児に なった理由
運動神経はパパ似な息子たち だけど!?兄弟の差とは!?
次は、キャンプでカヌーかな🤔!?

運動系は全てパパ担当!!子供達二人連れて、出かけてくれる事もしばしば。(#パパが神と呼ばれる理由)

子離れ出来ないのは、、、?

お勉強も運動も、バランス良く楽しんでもらいたいものです
ちなみに、相変わらずお勉強は、旅行中も、スマ◯ルゼミを持参し、毎日、やってました(なんだか、毎日やると、表彰されるらしく、それを目指してるらしい。笑)
本当に、我が家には合ってたみたいです
参考記事
タブレット学習はじめました

2chのタブレット学習スレをまとめてみた

夏休み前から算数の先取り学習をやってみようと思い、 RISUきっずをやっていました。
RISUきっずは年中後半~年長のお子様向けタブレット学習で、小学1年生の算数前半内容をしっかり先取りできます✨
娘は年少なのでちょっと早いかな?と思いましたが、親がフォローすれば楽しそうに学習をしてくれました🎵
ずっとフォローしているので100点連発ですでも楽しそうに学習をしてくれているので親もつきっきりで頑張りました✨学習データを元に、東大生等大学生チューターが、メールフォローとレッスン動画で学習のつまづきをサポートしてくれるサービスもあります✨
途中まで順番にやっていたRISUきっずですが…数を数える問題ばかりで娘が飽きてきてしまい…私もモチベーションを上げながら学習するのが難しくなり…毎日続けなくなり…タブレットは放置されて…

2ヶ月で解約することになりました
2ヶ月でここまで頑張りましたよ!2ヶ月体験して思ったことは…数を数える問題が多すぎる
似たような問題ばかりで娘も私もモチベーションが下がってしまいました…確かに基本は大切ですが。サクサク進めるお急ぎコースみたいなものがあれば飽きずに続けられたのかもしれません…
タブレットを返却する前に、どんな問題があるのか気になって一気にやってみました!娘がつまづいてしまった「数を数えよう 3」をクリアしたら「たしざんをしよう1」「大きいのはどっち?」がでてきました。まずは「大きいのはどっち?」に挑戦!絵が大きくて数える問題より簡単でこれだったら娘も集中してできたかも…という内容でした。数えるだけだと正直疲れるので、もっと早くこういう問題をやりたかったです次に「たしざんをしよう!1」に挑戦しました。数える問題の応用だけど、絵が分かりやすくて足し算の学習にはいい問題だと思いました🎵少しだけ数える問題もありました。イラストが多くてこれだったら子どもも飽きずにできた気がします…そんな事を言ってももう遅いですが本格的な文章問題もありました。ちゃんと文章を理解する必要があるので、国語力もつきそうです✨本格的な足し算の問題なります。しばらく簡単な足し算の勉強が続きそうだったのでここで終わりました…
何故RISUきっずを続けられなかったのか?多分私に娘のモチベーションを上げるテクニックがなかったのと、毎日コツコツ続ける根気がなかったからだと思います
ちなみに旦那様とやってるときは、イキイキ楽しそうに問題を解いていました✨
RISUきっずは全12ステージで「数の読みかた」「足し算、引き算」「時計」等、小学1年生前半までの内容を先取り「算数基礎力」を養ってくれます。
親のフォローはは必須で、毎日コツコツ続けて子どものモチベーションを上げながら楽しく学習できる方には良い教材かなと思います。
「RISUきっず」は年間契約で、支払いは1年間分一括払いで29,760円。いきなり受講するには勇気がいる価格です。
ブログ限定の特別クーポンを使うと、通常一年分の料金の一括払いが必要なRISUきっずを、1,980円で一週間のお試しが出来るようにしてもらっています。興味のある方は、以下のリンクよりお申し込みクーポンコード「kdm07a」をご記入いただき、お申し込みください。RISUきっず詳細私は挫折してしまったので、しばらくはこどもちゃれんじで少しずつ学習していこうと思います

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

コメントは受け付けていません。