タブレット学習にまつわる噂を検証してみた

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

人生に必要な知恵は全てタブレット学習で学んだ

◆スマイルゼミ◆ で4月から本格的に
英語の講座がスタートしました。

★タブレット学習の良い点、悪い点 英語の講座は標準でついてきます。
英語は別料金という通信教育は多いですので、
その点は良心的。

ちなみに↓これが
小1について来る標準の講座

3のくだものをキャッチ!は言われた果物を探してキャッチするというゲームです。
やってみたけど結構面白かった。↑こちらがオプション680円の1年生 英語プレミアム。

標準だとくだものだけですが、プレミアムだと動物、野菜も追加されていますね。
6,7のかいにいこう~というのは、お店やさんで言われた商品を選ぶゲームです。
8のだいどころになにがあるかな?は動画を撮影しました。  末っ子と私がやってみました  
内容によっては難しいのですが、
末っ子(3歳児)は英語プレミアムで遊んでいます
英会話もいずれは・・・
などと考えているのならまずこのコースくらいでちょうど良いです。
いや、下手に何十万するような英会話教材買うくらいなら
スマイルゼミで十分楽しめそうですよ。
1年受講しても8,160円なので、
週1のキッズ英会話の1ヵ月分より安いわ(笑)
英語はコミュニケーション取らなきゃ意味ないから!という人でも大丈夫。
単語レベルなら十分、母子のコミュニケーションで活用できますので。
経験として全く意味がないとは言いませんが、
英会話をさせたいのならまずは耳を育てることからで、
英会話はもう少し大きくなってからでも遅くないように思います。
そして小6@長子リクエストで始めた
英語プレミアム 英検コース 2,980円
さすがに難しい。
ちゃんと文章が出てきます。
聞いて→答えを選んで ということで耳は十分に鍛えられますね。
長子は2歳から英語やってたので余裕ぽいです。
英語自体、あまり抵抗がないようで 学校の授業も楽しいようです。
ほっておくとただ目で文章を追っているだけの時もあるので、
できるだけ 声に出すように と声掛けしています。
私も隣で聞いていて、一緒に答えたり
出てきた文章や単語を使って長子に質問しています。
親世代の英語は 読み・書き でしたが、
これからはそれに 聞く・話す が当然のようについてきますね。
<タブレット学習のメリット・デメリット>

入会して5ヶ月ほど経ちました~。
メリットもデメリットも感じています。

・メリット
勉強やる気ない子も、サクサク進められて楽しめる
やっているかどうかが、PCで確認できる
ワーク類が不要になった
漢字検定が無料で受けられる

・デメリット
サボる子はサボる
たまにチェックしてやんないといけない→ワークよりはましだけど
お遊び機能がついている(写真、録音、アバター)
充電を確認する必要がある→夜寝る前の日課

まぁ、入会してから次子に「自宅学習サボったね!」
とイライラすることもなくなりましたし
長子に「ワーク何を買おう・・」と迷うこともなくなりました。
でも、次子は・・・
2年目は辞めるかも知れないなぁとうっすら思い始めています
辞めたあとどうしよう?ということもある程度考えておかないといけないので、そうなると結局継続しそうですが。
三子はまだ小1だし、必要性もあまりないのですが最初からしていたほうが定着しそうということで期待しています。
長子は元々やる子ですし、高校受験までしっかりスマイルゼミで勉強してもらうつもりでいます。
 

にほんブログ村
 

タブレット学習キャンペーン開催中

兄達は、タブレット学習をしてます。塾に行かせるより格安(°∀°)b
で、メールを時々くれるだが
今回こんなの来ました。
………………( °д°)

ドーン 女人
もはや次男ドゥアンペーンの思考回路が理解できぬ……

何故女人!?
う~ん、このあと意味を聞いてみます。
↓聞いてみた!
私「このメールの意味は?」次男「お兄ちゃんが書いたよ(^-^)/」私「何で、君のタブレットから長男タワンが送るの!?」次男「しらなーい(°∀°)b 」
おいおい!!このあと長男追及します。

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

コメントは受け付けていません。