絶対に失敗しないタブレット学習マニュアル

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

タブレット学習が止まらない

先日長男が某自宅学習をやりたいと言いました。タブレット学習とテキスト学習が選べるもので、タブレット学習をどうしてもやりたいと
すでに塾に週3、学校の宿題もあるしつい最近塾の課題が終わらなくて泣きながらやったくらいなので、これ以上増やすのはどうなのかと悩んだのですが息子の必死のお願いにはじめることに
始めてみると色々な発見がありました
タブレット学習は息子と相性がよかったのか、塾の宿題の息抜きにタブレット学習
苦手だった書き順もタブレットがその場で教えてくれるので分かりやすいようです教え方にむらがないのも良いよう
進行状況もメールで届くので「ちゃんとやってるね」「100点とってたね!」と声かけるだけですみますしタブレット学習内の機能でメッセージを送ることも
っととにかく楽しいみたいです
勝手にタブレット学習ってどうなの?って思い込んでいた自分に反省
さらに、「勉強ばっかで嫌にならない?」と聞いたとき
「確かに宿題や課題は大変で疲れて嫌になるときもあるけど、勉強って楽しいじゃん」と長男
そう、学ぶことは楽しいこと勉強が嫌なのではなく、疲れてるのにやるのが嫌だっただけ疲れたときはどんなに楽しいものでも嫌になったりやりたくなくなる事はあります
頭では、『学びは楽しい』とわかってたはずなのに、無意識に自分の小さな物差しで『学校の勉強』を計っていた自分が恥ずかしい

新学期前にとても良い気づきになりました

タブレット学習情報パラダイス

週末、台風が来て、楽しみにしてた校庭キャンプは中止になりました そこで、ようやく夏休みのスケジュールと宿題を息子と確認しようと 宿題は学童でやるから大丈夫、という息子に、エクセルで予定表を作成。 日付の右に、学童に行く日、予定、サマー16、計算ドリル、漢字ドリル、そのほかの宿題を書けるようにしました。 小5でまだ学童が利用できて、息子も楽しみに通ってるのはありがたい。 毎日行くわけじゃないけど、水遊びの日は絶対行く!んだって。 けど、学童は1教室に50人以上在籍してて、1~6年生の縦割りだから、ガヤガヤうるさいらしく。夏休み中、朝の1時間、読書、宿題、タブレット学習等をしてから登校させることにしました。親のほうが先に家を出るので、静かに過ごせるはず。(ゲームはしていないはず)  学童ではできない宿題は、予定を組みました。 工作は、参加予定のイベント、ワークショップ等で出来上がるはず 自由研究も出来上がるはずだけど、自分でやってみたい、まとめたいテーマがあるらしいので家でやらないと~ 今年は家庭科が始まって「料理を作ってみる」宿題もあります 息子、夏休み中に終われば良い、タイプ。終わるまでドキドキするな~。私が  予定表ができてから、二人でカラオケへ。前回同様、息子と点数を競う。☆前回の全国カラオケランキング 今回もあっさり完敗。94.5点 子供は、何でも伸びしろがあって良いねぇ。  上位10曲の合計、914点。時間があればもっと良くなりそうだったけどね。 フリータイム5時間で退室。アプリに半額クーポンが届いてて、二人で864円でした

自宅で受講できるインターネット在宅学習システム「e点ネット塾」

コメントは受け付けていません。